地域密着型のシロアリ駆除業者は手厚いサポートを行っているので安心です。

シロアリ駆除業者をイメージした画像

大手業者と地域密着はどっちが良い?

シロアリ駆除と話す女性

シロアリ駆除を依頼する業者は地域密型の小規模業者よりも大手業者の方がおすすめです。
ただし、施工業者の規模が小さくても、大手ポータルサイトなどと提携している業者は強い所が多いです。
重要になるのは、日々多くの業務をこなし効率化によって高品質と低価格のサービスを両立しているかです。

 

規模で見るシロアリ駆除業者の種類

 

・自社施工を行う大手
アサンテ、サニックスなど

 

・自社施工と外注を使い分ける大手
ダスキンなど

 

・料金や施工内容が指定された運営を行う大手ポータルサイト提携業者
シロアリ110番など

 

・業者だけを紹介するポータルサイト登録業者
シロアリ駆除業者選び.comなど

 

・自社で集客を行う地域密着業者
街の小さな害虫駆除業者

 

 

シロアリ駆除業者は主に上記の5形態に分類されます。
自社で集客をしてポータルサイトに登録だけ行っている小規模業者の場合、料金や品質は業者によって異なります。
小規模業者になるほど、良い業者を見極めて依頼する重要性が高いです。
複数の業者が加盟するポータルサイトでは、平米単価一律1,200円で追加料金の発生しない料金システム、シロアリ対策協会指定工法を義務づけるシロアリ110番は人気が高くて利用者の満足度が高いです。

 

地域密着型で手厚いサポートを行っている業者がおすすめ

 

シロアリ駆除に強い大手は拠点が多い共通点があります。
シロアリ駆除は1回の施工で終わりではなく、保証期間内の無料点検や持続期間終了後の再施工など継続して付き合いをすることが多いです。
業者の拠点や巡回エリアが重要で、1つの拠点および1人のスタッフで広域を対応している所よりも、狭いエリアで件数を稼いでいる業者が強いです。

 

大手でも拠点が多い所は地域密着型のサービスを提供していますし、小規模業者は1つの拠点で幅広エリアを対応しているケースもあります。
1日に点検や調査、駆除で訪問する件数が少ない所は、高額な料金を取り、押し売りをするケースが多いです。
狭いエリアを効率良く回って件数をこなしている業者は、高品質のサービスを低価格で提供できます。
つまり、良い業者は会社の規模の大きさは重要ではなく、業者の運営方針によって変わってきます。

 

リフォームは大手の方が強い?

リフォームでは大手を選ぼう

シロアリ対策は消毒やベイト工法のほか、床下換気をして構造的にシロアリが棲みつきにくくして、シロアリ被害を受けた柱を補修するリフォームを一緒に行う需要があります。
全般的に大手は自社でリフォームまで対応している所が多く、外注を使わないことでスピーディーかつ低価格のシロアリ対策リフォームを行っています。
地域密着の小規模業者でもリフォームに強い所は多数ありますが、消毒や駆除、予防だけではなくリフォームまで一緒に検討している場合は、大手の方が無難です。
依頼する単価が大きくなると業者によって見積の違いが大きくなるので、リフォームも一緒に検討している場合や点検した結果リフォームを提案された場合は、複数の業者から相見積を取って比較するようにしましょう。
料金の安さだけではなく、工事内容の説明内容などを複数の業者から聞き比べると失敗するリスクを軽減できます。